自分の体型がコンプレックス

私はキャバクラで働きたいと言う方は問題ないかと思いますが、何かの理由でキャバクラで働かなくてはいけなくなってしまった方は、自分の体型がちょっと気になると言った悩みもあるかと思います。やっぱりちょっと太っているとなかなか自分に合うドレスもなく、人前に立つのもちょっと苦痛になってしまいます。お金の面でもネックがありますよね。細身の方のドレスよりも、ぽっちゃりした方のドレスの方が値段が高いんですよね。お金がない方にとっては痛手になります。
この悩みは女性にとって最も多い悩みポイントなんですよね。次に多い悩みポイントは二の腕が太い。キャバ嬢として働くにはそう言った悩みを解消してくれるキャバドレスが欲しいですよね。

ぽっちゃり体型を良く見せるコツ

目線を集める場所を他に作る

自分の体型にコンプレックスを持っている方って簡単に克服できるものではないはずです。なので、自分の中で魅力的な体のパーツを探してみましょう。その場所にワンポイントなアイテムがあると自然とその場所に目線を集めることが出来、ぽっちゃり体型をなくすと言うかもっと自分の魅力を引き出してくれます。

自分の体型にフィットしたドレスを選ぶ

これはキャバドレスに限らず、洋服でも言える事ですが、ダボダボした服装だと余計に太って見えてしまいがちになってしまいます。ですのでまずは自分の身体を隅々まで測ってみてください。そして、自分の寸法に合うドレスを選ぶようにしてください。この時にちょっとポイントがあります。胸・ウエストはキュッと締め付けるフィット感を出すとより全体がキレイに見えます。デザインは二の次で大丈夫です。キャバドレスは種類も豊富ですので自分が好きなキャバドレスを見つけることは簡単なはずです。

首・腕を覆うようなドレスは避ける

コンプレックスだからと言って出来るだけ肌の露出を隠すのはあまり良くありません。特に首・腕を隠すのは逆効果になってしまいます。
ですので、なるべく首周りが大きく開いたキャバドレスを選んだ方がぽっちゃり体型が目立ちません。

キャバドレスを買いたいけどサイズがない

体系がややぽっちゃりしていてなかなか「自分に合うキャバドレスがない」と言う方必見です。
ネットでキャバドレスを販売している所でも細身の方のドレスならあるのですが、ちょっとぽっちゃりした方のドレスって探してもなかなかありません。
そう言った経験をしている方に朗報があります。